毎日新生するログ

願わくば長く書き続けることになりますように。

薄暮

揺れてるのは 自分の体か


熱気で 地面が むせ返っているからか


膝を抱えて 昼間から 泣いている人

なにもしらないまま 笑ってる人

今がすべてと 思ってる人


全員の上に


大きくもたげる 太陽は


無言で 静かに 怯える人の

絡み合う 無関心の


上に 乗っかってる


重くて


帰り道を 歩く元気も ない


なにもしらないまま


笑ってる


膝を抱えて 泣いてる


全ての人に


すこしの


ねむりを


はかない


かがやきを


ひとにぎりの


糧を


優しい顔が


奪ってゆく


敗北という 家に


帰る時間が来ると


区役所から 音楽がなる

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。