毎日新生するログ~断酒記録~

アルコール依存症と診断され、入院での離脱経験から、1日1日断酒を続け新しく生きるための雑記ブログ。願わくば長く書き続けることになりますように。

This is (not) my riot

それがしたい


というよりは

それだけがあった


楽器は転がってた

いくつも


学校に行けなくなった中学の時


深夜のラジオで

ziggy stardustていう

デヴッド・ボウイの

コンセプト・アルバムをフルで聴いて


CDを見に行った

アルバムを聴いた

プラスティックな声と

よく分からない 軽い 猥雑なサウンド

痩せこけた美しい男が

メイクをして ステージに立つ


当時流行っていた「ヴィジュアル系」とも違う


古典的なロックンロールに

肉体的なメイク


猥雑なバンド


家のギターを

よくやり方も知らずに

左利き用に弦を張り替えた


全然ロックンロールじゃなかった


ふたつしかコードを弾けなかった


中三の冬

内緒でバイトして

市内に一つだけの楽器屋に頼んで


メキシコ製のフェンダー

ストラトキャスターを買う


親父のベースアンプに


無理やりシールド差し込んで


ミック・ロンソンになってた


全然ロックンロールじゃなかった


高校に入りすぐに


学校をドロップアウトした先輩達と付き合い


バイト代で中古の機材を譲ってもらい


初めて


ディストーションをかけて


ギターを弾いた


あの時から


何も変わらずに


今でもあるのは


胸の中のもやもやとグチョグチョ

精神科の薬


そして

音楽も、ギターも


メキシコ製のストラトキャスターは


随分昔に叩き壊してしまった


moonage daydream を聴きながら


14歳の時と同じく

moonage daydream


ミック・ロンソンのギターが


空気に溶ける


freak out

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。