毎日新生するログ

願わくば長く書き続けることになりますように。

雨切草

忘れちゃったの


忘れた日なんて一度もないよ


囚われてるの


籠から出た日なんて一度もないよ


後悔してるの


そこに立ち止まって離れられないよ


でも


行き先を間違えないように


いま


一生懸命選んでいるよ


電車の色を


旅の荷物を


並べる肩を


流す涙を


差し出す こころを


一生懸命選んでいるよ


後悔してるの


してるよ


でも


一生懸命選んでいるよ


雨を切りながら


選んでいるよ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。